オメガ3脂肪酸のサプリでラクラク生活習慣病予防

薬

認知症やうつ病の予防

彩りあるサプリメント

オメガ3脂肪酸が含まれる食品として、えごま油などテレビで放送されたものが一時期スーパーなどで売り切れ状態となったことがありましたが、その成分が普段の食生活から魚を摂取していれば取ることができる成分なのです。

詳しく見る

生活習慣病の予防

オメガ3脂肪酸は人間が生活する上で無くてはならない物です。そんなオメガ3はコチラのサプリメントで効率良く摂取できますよ。

未開封のサプリメント

近年、仕事の環境が様々になってきており睡眠時間や食事時時間も人それぞれ違ってくるようになってきました。それにより、生活習慣病という問題も多く発生してしまっているのが現状です。また、女性にとっては不規則な生活が続くと肌荒れなど美容に関する問題も発生してしまっています。そこで最近、人気を集めている成分があります。生活習慣病の予防やアンチエイジングの効果が期待されるオメガ3脂肪酸です。オメガ3脂肪酸とは、青魚に多く含まれる成分です。EPAといわれるエイコサペンタエン酸とDHAのドコサヘキサエン酸が青魚には多く含まれておりこの二つの成分は、血液サラサラにすることで血流の流れを良くしてくれる成分として非常に有名なものです。また、オメガ3脂肪酸にはくるみやゴマの植物油に多く含まれている成分のα-リノレン酸のALAもオメガ3脂肪酸の成分にあたります。α-リノレン酸は身体に吸収されると、体内で成分が変化します。変化することによってEPAやDHAに利用されるのです。

身体に良いとされている、オメガ3脂肪酸は厚生労働省が発表した基準により1日1g以上摂取すると良いとサれています。青魚の缶詰やクルミなどの種油を使うことで摂取すること自体はお手軽です。しかし、それを1g以上摂取するとなると話は別です。目安の1gを摂取するには多くの青魚を食べる必要がなるからです。それが、毎日となると簡単なものではありません。そこで、今では多くのオメガ3脂肪酸の成分を含んでいるサプリメントが発売されています。サプリメントを上手く利用することで、1日1gを正しく摂取することが出来ます。オメガ3脂肪酸は、とても酸化し劣化しやすい特徴があります。そのため、サプリメントを選ぶ際には注意が必要になります。購入の際には、しっかりと品質をチェックする必要があります。